ソレイユ総合ナビ

単身で介護の場合

【質問】
両親の介護のために都会の住居に家族を残して単身ふるさとへ戻ることになりました。

そんな時、住民票は移すのか? 納税はどこへ・・・どうしたら後で失敗しないやり方になるのか教えてください。

 

【回答】
ふるさとに永住するのか、また都会に戻るのかによって考え方が変わります。

 

一時的な(会社で言えば単身赴任のような形)であれば、住民票も納税地もそのままで差し支えありません。

 

永住覚悟であれば都会の住居をどうするかによって、住民票を移して実質的に永住する時期を決めていく事になります。

都会の住居に家族が長く住む、あるいは他人に貸すつもりであれば、売却時の譲渡所得の事は考える必要がありません。

売却するつもりであれば税金がかからないように専門家に相談して計画的に行う必要があります。

 

 

その他の税金よく読まれる記事

相続対策の知恵カテゴリ

OPEN

お問い合わせ