ソレイユ総合ナビ

子供の相続権

子供の相続権

相続が発生した場合、亡くなられた方に子供がいる場合は、その子供は亡くなられた方の相続人となります。
ただし、相続権がない場合もありますので整理してみましょう。
 

≪子供の相続権の有無について≫ 

 
 
 

≪用語の意義≫

【嫡出子】
結婚している男女間に生まれた子供を『嫡出子』といいます。
【非嫡出子】
結婚していない男女間(内縁関係)に生まれた子供は『非嫡出子』と呼ばれます。
 
【普通養子】
実父母との関係が存続する養子縁組による養子となった子供を『普通養子』と呼びます。
【特別養子】
実父母との関係が終了する養子縁組による養子となった子供を『特別養子』と呼びます。
 
 
 
『嫡出子』『嫡出子』について詳しく知りたい方は こちらへ
 
『普通養子』『特別養子』について詳しく知りたい方は こちらへ

相続手続きよく読まれる記事

相続対策の知恵カテゴリ

OPEN