ソレイユ総合ナビ

遺産分割協議がまとまらない場合はどうなるのか?

Q.遺産分割協議がまとまらない場合はどうなるのですか?

A.
遺言がなく、遺産分割協議がまとまらない場合には、家庭裁判所において当事者の合意のための調停が行われ、調停が成立しない場合に審判に移行します。

審判による場合、家事審判官による分割の審判が下されます。

この場合に遺産分割の基礎となるのが法定相続分です。

法定相続分で分割すると言っても、遺産が不動産や預金・株券等複数の種類がある場合には、誰が何を相続するかでまとまらずに、決まるまでに数年かかることもあります。

 

遺産分割よく読まれる記事

相続対策の知恵カテゴリ

OPEN

お問い合わせ