ソレイユ総合ナビ

自宅売却を予定した遺産分割

Q.自宅売却を予定した遺産分割で税金を安くする方法は?

 

Aさんのお父様が亡くなりました。

お父様は3ヶ所の不動産を持っていました。

1ヶ所は、お父様の自宅でもあり、Aさん自身も住んでいます。

1ヶ所はアパートが建っていて、1ヶ所は更地になっています。

Aさんは現在、更地の場所に、今の自宅の土地かアパートを売って、新しい家を建てたいと思います。

相続人はAさんと妹の二人です。 妹には土地を1ヶ所相続させる約束になっています。

どのように相続(分割)するのが税金を安くする方法でしょうか?

A.解決の方向

Aさんの場合には、亡くなったお父様と住んでいた自宅を相続して、 相続税の小規模宅地の特例を適用して、土地の評価を下げることで、

相続税を安くし、その後に自宅を売却して、譲渡所得の居住用財産の特別控除を使って、税金を安くするのが 一番良いとの方向が

決まりました。

Aさんの妹さんには、アパートを相続してもらうことで、分割協議が成立いたしました。

遺産分割よく読まれる記事

相続対策の知恵カテゴリ

OPEN

お問い合わせ