お電話、Skypeで相続や遺言から開業や補助金まで 街の法律家行政書士による無料相談会のお知らせ

 

自宅にいる時間が増えた今だからこそ、普段考えないこともをジックリと考えられます。

例えば
・親(自分自身)が認知症になったらどう生活していこうか…。
・相続に関することを家族と決めておきたい。
・事業を始めたい。
・相続税がかかるほどではないけど、遺言を書いておきたい。
など、ご自宅にいる時間が長くなったことで、ご自身や家族のことを真剣に考える機会にもなります。

 

また、新型コロナウィルスの感染拡大によって、多くの人が大変な苦境に立たされています。
例えば、事業をされている方などから、「この補助金の申請を手伝ってほしい」というお問い合わせも増えています。

そこで、街の法律家行政書士が無料(初回)にてご相談を承ります。

外出自粛の要請により感染しやすい環境に行くことは避けたいと考えている方が非常に多くいらっしゃることから、 当事務所では、ご自宅からお電話や無料通話アプリ(※skype)での相談を承る体制を整えました。
外出することなく自宅にいながらご相談をする事ができます。

※Skypeの使用が初めての方はお電話にて使い方をご説明いたします。

 

さらに、4月、5月の金曜、土曜、ゴールデンウィークも対応いたします(要予約)
この機会に下記までご予約・お問い合わせください。

 

※なお、税金、登記、もめごと、外国人VISA、交通事故、雇用関係の助成金に関すること等
 専門外のご相談に関しては、他の専門家をご紹介もしくは同席させていただくことがあります。
 お問い合わせの際に、ご相談の概要とご希望の日時をお知らせください。
※さらにご相談の後、そのまま当事務所にご依頼をいただく場合、通常料金の10%~20%引きでお引き受けいたします。(5月31日までにご依頼いただいた場合)
 ご依頼後のやり取りは、お電話、Skypeの他、メール、Fax、LINE等で対応させていただきます。

 

また、ご希望の方には当事務所での直接面談も可能です(面談の際はマスク着用、換気の良い個室で、適度な距離をとってお話を伺うことができます)


↓↓詳細はこちらをクリック↓↓


 

[legal_contact]

 

他のセミナー

OPEN