ソレイユ総合ナビ

お知らせ

東京都大田区にお住まいの皆様へ
相続税申告のご相談を承ります

 

相続税の申告って、自分には必要なの?何をしたらいいの?どうやったらいいの?

そんな不安を感じていらっしゃる皆様に、少しでもお役にたてる情報をお伝えします。

 

 

こんなお悩みは課題はありませんか?

・自分が相続した財産に相続税がかかるのか心配。

・相続税はかからないと思っていたけど税務署から「相続税についてのお知らせ」が届いた。

・初めての相続でどこに相談してよいのか分からない。

・相続税と聞くと税理士の相談すればいいのは分かったけど、たくさんいるのでどの税理士に相談すればよいのか?

 

 

参考記事

👉税務署からお知らせやご案内が届いた方へ

 

 

 

相続税申告のことで悩んでいる方へアドバイス

 

まずは、相続専門の無料相談でアドバイスを受けることをおすすめします。

その理由は、相続税の申告と納付は、10ヶ月以内という期限があるからです。

 

専門家に依頼すると報酬がかかるため、相続手続きや相続税申告を自分で試みて、期限ぎりぎりまで悩まれてから相談にくる方も意外といらっしゃいます。

 

期限がぎりぎりになってしまうと、専門家への報酬が割り増しされる場合が殆どですので、結局は初めに相続専門に相談することが一番の早道となります。

 

 

●東京都大田区で相続税申告や節税をお考えの方へ

 

ここからは相続税申告や節税をお考えの方のためのお役立ち情報を載せています。

 

相続税の申告が必要な人は一体どのくらいいるのでしょうか。

 

東京国税局の統計情報によると管轄内全体の申告状況は以下のようになっています。(最新はH30年)

 

■平成30年中に亡くなった人(被相続人)の数

50,254人

そのうち課税対象となった被相続人の数

36,782人

 

○東京都大田区を管轄する税務署

大田区内には、3つの税務署があります。

お住まいの地域がどの税務署の管轄区域に入るかは➡こちらをご覧ください。

 

■大森税務署

管轄区域内の世帯数:134,000世帯

管轄区域内の人口:250,000人

大森税務署管轄内の被相続人の数(H30年)489人

そのうち課税対象となった被相続人の数 353人

課税対象となる割合 72.1%

 

■雪谷税務署

管轄区域内の世帯数:96,000世帯

管轄区域内の人口:193,000人

雪谷税務署管轄内の被相続人の数(H30年)574人

そのうち課税対象となった被相続人の数 394人

課税対象となる割合 68.6%

 

■蒲田税務署

管轄区域内の世帯数:158,000世帯

管轄区域内の人口:292,000人

蒲田税務署管轄内の被相続人の数(H30年)467人

そのうち課税対象となった被相続人の数 325人

課税対象となる割合 69.5%

 

 

事例のAさんのように、土地を相続する場合には、相続税の申告書に載せる土地の金額を計算する方法として、「路線価」という決められた数字を使います。

※路線価がない地域は「倍率方式」を使います。

 

●東京都大田区の主要駅周辺の路線価

 

東京都大田区の主要駅周辺の路線価がいくらくらいかを見てみましょう。

 

【東急池上線・JR京浜東北線・東急多摩川線】

蒲田駅

駅前 3260,000円/㎡

路線価図内最低額 350,000円/㎡

 

【東急目黒線・東急東横線・東急多摩川線】

多摩川駅

駅前 510,000円/㎡

路線価図内最低額 410,000円/㎡

 

【東急目黒線・東急大井町線】

大岡山駅

駅前 870,000円/㎡

路線価図内最低額 430,000円/㎡

 

東京都大田区の路線価図の見方を詳しく知りたい方は➡こちら

 

路線価は1㎡あたりの価格なので、土地がいくらの評価になるのかは、被相続人が所有していた土地の面積をかけると大まかに評価額が分かります。

 

しかし、土地の事情(形状や利用状況など)で、その評価は大きく変わることもあります。

 

専門的な知識が必要となる場合もありますので、
まずは相続専門の税理士にご相談することをお勧めします。

 

 

東京都大田区の相続にかかわる関連機関情報

 

●登記簿情報を調べるには

 

被相続人の財産に土地があった場合は、その土地について登記されている情報を調べましょう。

 

法務局で登記簿に記載されている内容を証明する「登記事項証明書」を取得することができます。

登記事項証明書には、所有者や土地の所在、地目、地積(面積)等が載っています

 

大田区の法務局

 

東京法務局 城南出張所

〒146-8554東京都大田区鵜の木2-9-15

電話 03-3750-6651(代表)

 

アクセス

東急多摩川線/鵜の木駅 徒歩3分

 

東京法務局 城南出張所の詳しい情報は➡こちら

 

 

●相続税申告の提出先

 

相続税申告書の提出先は、被相続人の死亡の時における住所地の所轄税務署と決められています。

 

東京都大田区にお住まいの方が亡くなった場合には、大森税務署・雪谷税務署・蒲田税務署のいずれかの税務署に相続税の申告書を提出することになります。

 

大森税務署(大田区の大森地区)

 

〒143-8565大田区中央7-4-18

電話 03-3755-2111(代表)

 

アクセス

JR京浜東北線/大森駅西口 バス10分「税務署前」下車 徒歩3分

東急池上線/池上駅 徒歩15分またバス6分「税務署前」下車 徒歩2分

 

大森税務署の詳しい情報は➡こちら

 

 

雪谷税務署(大田区の調布地区)

 

〒145-8506大田区雪谷大塚町4-12

電話 03-3726-4521(代表)

 

アクセス

東急池上線/雪が谷大塚駅 徒歩3分

 

雪谷税務署の詳しい情報は➡こちら

 

 

蒲田税務署(大田区の蒲田地区)

 

〒144-8556大田区蒲田本町2-1-22

電話 03-3732-5151(代表)

 

アクセス

京浜急行線/京急蒲田駅 徒歩10分

JR蒲田駅 徒歩10分

東急多摩川線・東急池上線/蒲田駅 徒歩10分

 

大森税務署の詳しい情報は➡こちら

 

いずれにせよ、故人が残した財産が相続税の基礎控除額を超えれば相続税申告が必要となります。

 

もし、ご自身での計算に不安があり、あるいは計算結果がギリギリのラインにある場合には相続専門の税理士に相談されることをお勧め致します。

 

特に、不動産の評価方法が分からない、他の人の名義を借りて預金を分散してしまっている、生前贈与を受けているが贈与税の事を考えずに贈与してしまった・・・等の質問がある方は、相続専門の税理士に相談されることをお勧めいたします。

 

参考記事

👉ソレイユ相続相談室が選ばれる理由

 

 ソレイユ相続相談室では、相続無料相談会を開催しています。

 

専門的な相続税申告のことをさらに詳しく知りたい方は、
ソレイユ相続相談室が開催する相続無料相談を是非お試しください。

 

相続無料相談は、相談する方のお住いやご都合に合わせて、相談場所をお選びいただけます。

 

➡各地の相続無料相談会場は、こちらをご覧ください。

 

お一人様60分以内・事前予約制で土日祝日や仕事が終わってからのご相談も承っております。

 

※外出を避けたい方のために、ご自宅にいながらご相談できるオンライン相談にも対応しております。

 

オンライン無料相談バナー

ご不安な方は、事前にお試し接続も可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

 

 

無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-971-131

営業時間/9:00~20:00まで
※電話受付は19:00まで

OPEN