ソレイユ総合ナビ

【コラム】不動産の法人化

このところ「個人で所有する不動産について、法人化したほうが良いのか?」と言ったご相談を多く承ります。

 

良いか?悪いか?と言いますと、もうこれはその人による、としか言えません。

 

お持ちになっている不動産の状況にもよりますし、相続のことを考えますと誰が相続するのかによっても異なってきます。

 

ただ一つ税金面について言いますと、概ね個人の所得税の計算で使う所得で900万円以上になる方であれば毎年かかる税金がお得になる場合が多いと思います。

 

収入ではなく所得です。

 

たとえ家賃収入が多くあっても、減価償却費や必要経費も多くあれば、税金がかかる所得は少なくなるからです。

 

 

法人化のメリットを掲げますと、

 

 

①毎年の税金が安くなる可能性がある

 

②法人から親族に給与を出すことができる

 

③不動産の所有者を法人にすれば現在所有している方が認知症になったとしても法人で管理していける

 

④相続や贈与がしやすい

 

 

などがあります。

 

 

いずれにしても、目的を決めて十分なシミュレーションが必要になりますので、ご検討中の方はお気軽にご相談ください。
 

 

<市民新聞 上越よみうり  H30.9.4 に掲載されました>

 

 

無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

025-546-7957

営業時間/平日9:00~20:00まで
※電話受付は19:00まで


長野事務所でも無料相談開催中

無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

026-259-0477

営業時間/平日9:00~20:00まで
※電話受付は19:00まで

 

角張 純のよく読まれる記事

相続のエキスパートたち

OPEN