ソレイユ総合ナビ

【コラム】本日、平成30年分路線価図が公表されました

こんにちは。

 

 

ソレイユ相続相談室の相続コーディネーター 玉井です。

 

 

本日も暑い一日となりました。

 

 

本日、私は長野県長野市西尾張部にある長野事務所におります。

 

 

長野というと涼しいイメージが一般的かもしれませんが、本日の最高気温は36℃と、とても暑い一日となりました。

 

 

 

 

 

 

本日、7月2日、平成30年分路線価図が国税庁から公表されました。

 

 

路線価は、土地等の相続税評価額の基準となる価格です。

 

 

毎年1月1日を評価時点として、地価公示価格や売買実例価額、不動産鑑定士等による鑑定評価額などを基に算定した価格の80%が目処となっています。

 

 

公表された平成30年分の路線価は、全国約32万4千地点での対前年変動率が、全国平均で0.7%のプラスとなり、3年連続での上昇とのことですが、

 

 

ソレイユ相続相談室の長野事務所のある長野県では、県内約5800地点でのの対前年変動率が、0.6%のマイナスとなり、23年連続の下落となっているようです。

 

 

また、長野県内での最高路線価は長野市南長野の長野駅前通りで、28万5千円/㎡で4年連続の横ばいとなっています。

 

 

ちなみに、ソレイユ相続相談室の武蔵小杉相談室のある武蔵小杉駅前の路線価は、150万円/㎡となっています。

 

 

 

路線価は、国税庁のHPや全国の税務署で確認することが出来ますので、この機会にご自宅前の路線価を確認してみても良いかもしれません。

 

 

 

 

ソレイユ相続相談室では、ご自宅の相続税評価額や相続税に関するご相談も承ります。

 

 

ご自身やご実家の相続税が気になる方は、ぜひ相続無料相談会をご予約下さい。

 

 

 

 

 



無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-971-131

営業時間/9:00~20:00まで
※電話受付は19:00まで

玉井 麻依子のよく読まれる記事

相続のエキスパートたち

OPEN