ソレイユ総合ナビ

【コラム】今年の路線価は?

 

早いもので今週は6月の最終週。

 

 

そう平成30年がもう半分が終わろうとしているのですが、ようやく今年の路線価がもうすぐ公表になります。

 

 

路線価は相続税の計算で使用する土地の評価基準となるもので毎年7月に公表されるのですが、今年は72日とのことです。

 

 

土地の評価の基準となるということは、そうですね今年になって土地を持っている人の相続が発生した場合この路線価の発表後でなければ相続税の申告はできないことになります。

 

 

相続人にしてみると早く終わらしたいところですがもう少しお待ちください。

 

 

だいたい路線価は地価公示価格の80%が基準となります。

 

 

東京都区内ではこの公示価格が5年連続で上昇し、今年は平成29年に比べ住宅地が平均3.9%、商業地で平均6.4%の上昇となっています。

 

 

ということは路線価もそのくらい上昇してくることが予想できます。

 

 

では上越市はと言いますとこの公示価格が平均で2.4%程の下落・・・。

 

 

となりますと路線価もそのくらいの下落・・・。となりますと相続税はお安くなりますが、その後売却をする場合も・・・お安くなりそうですね。

 

 

 

<市民新聞 上越よみうり  H30.6.26 に掲載されました>

 

 

無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

025-546-7957

電話受付時間/平日9:00~17:30まで


長野事務所でも無料相談開催中

無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

026-259-0477

電話受付時間/平日9:00~17:30まで

角張 純のよく読まれる記事

相続のエキスパートたち

OPEN